短期で稼ぐならリゾバがおすすめ!リゾート地の住み込み泊まり込みリゾートバイトの魅力

リゾート地の住み込み泊まり込みリゾートバイト リゾバの魅力!

豊かな自然に恵まれている日本には、北は北海道から南は沖縄まで、スキー場、温泉、避暑地、海、離島など大自然に囲まれたリゾート地が数多くあります。

リゾート地では四季折々の自然や風情、昔ながらの行事や料理、文化を味わえます。

都会の喧騒から離れ、そんなリゾート地に旅し、一度は暮らしてみたいと考えたことがある人は多いと思います。

そういった日本の春夏秋冬を肌で感じ、解放感に浸りつつも、お金を稼ぐことができるのがリゾートバイト(リゾバ)と呼ばれる住み込みバイト・泊まり込みバイトです。

ここではリゾート地での住み込み・泊まり込みバイトの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

リゾバ、リゾートバイトとは

リゾートバイトとは、リゾート地にある全国のホテルや旅館、ペンションなどの宿泊施設、温泉やテーマパーク、遊園地、スキー場、ゴルフ場、キャンプ場、海水浴場の海の家などで住み込みで働くアルバイトです。リゾバとも呼ばれます。

アルバイトですのでお金を稼げることはもちろんですが、リゾート地ですので旅行気分を味わえ、観光はもちろんダイビングやサーフィン、スキー、スノーボードなど様々なアクティビティを楽しむこともできます。

外国人旅行者が多い施設では、日本にいながら留学しているかのように語学力が身につく環境にもなります。

仕事内容は宿泊施設でのフロントや仲居などの接客業務、調理補助、清掃やベットメイキングなど様々な職種があります。

宿泊施設以外ではリゾート地でのナイトワークやテーマパーク・アトラクション、農業・酪農・牧場、マリンスタッフ、ゴルフ場などでの住み込みの仕事があります。

リゾバ、リゾートバイトの魅力、人気の秘密

リゾートバイトは行ったことのないところへ行くことが楽しく貴重な思い出となり、その経験が、自分自身の新しい可能性や財産となるため、魅力的で人気となっています。

リゾート地での住み込みで非日常空間を楽しみながら働ける

地元でのアルバイトは、自宅と勤務先を往復するだけで、代わり映えのしない日々が過ぎていきます。

しかしリゾートバイトなら澄んだ空気や朝焼けなどの雄大な自然や、普段の生活では知り合えない遠方のお客様や仲間との出会いなど、非日常空間を楽しみながら働くことができます。

新しい自分を発見できる

リゾートバイトは住み慣れた土地を離れ、リゾート地で働くため、環境がガラリと変わります。お客様や一緒に働くスタッフなどとの新しい出会い、語学や接客術、調理などの専門スキルが身に付くなど、人として大きく成長し、新しい自分を発見するきっかけにあふれています。

寮生活で水道光熱費などの生活費がかからず貯金がしやすい

リゾートバイトでは、ほとんどの勤務先が寮費、水道光熱費が無料、食事付きのため、生活費がほとんどかからず、短期間でお金を貯めることができます。2ヶ月で50万円、半年で150万円を貯めることも可能です。

一人暮らしが満喫でき、通勤が楽

リゾートバイトは、住み込みで働くのが基本です。施設の社員寮を使用することがほとんどですが、個室でテレビや冷蔵庫、洗濯機が付いているところ、中にはユニットバスやキッチンが付いているところまであります。また、Wi-Fiが使えるところも増えているので、一人暮らしをしているのと変わりありません。

「リゾート地だから食事が不便なのでは?」と不安な方も多いかもしれません。しかし、リゾートバイトでは勤務日の食事はほとんどの場合、まかないが提供されます。ホテルや旅館のリゾートバイトであれば、料理は一流の料理人が作ってくれるので、味にも期待できます!

リゾートバイトでは、ほとんどの寮が勤務地まで徒歩で移動でき、勤務地によっては、マイクロバスなどの送迎があったり、自家用車やバイクの持ち込みによる通勤を認めているところもあります。

満員電車に長時間揺られることも、何回も電車を乗り換える面倒もないので、通勤に不自由を感じることはほとんどありません。

趣味が同じ友達、恋人と出会えるなど出会いが多い

マリンリゾートならマリンスポーツ好き、スキー施設ならウインタースポーツ好き、語学力が必要な接客なら海外好きなど、リゾートバイトでは共通の趣味の人が集まりやすいです。

また、勤務期間中は相部屋で共に過ごしたり、同じ釜の飯を食べたり、大変なことも楽しいことも共有できたりします。

そのため普通のアルバイトよりも仲間同士の絆が深まりやすく、リゾートバイトが終わってからも親交が続くような一生の親友ができたり、恋人としてお付き合いがスタートし、そのまま結婚するカップルもいます。

観光地ならではの待遇が受けられる

温泉地にある旅館やホテルのリゾートバイトなら、仕事終わりや休日に、温泉に入ることができます。

また、マリンリゾートなら海、スキー施設ならスキーなど、観光地ならではの豪華なオマケが付いてくるのはリゾートバイトならではと言えます。

自分のやりたい事に合わせて仕事が選べる

リゾートバイトなら、週末だけの超短期から、数ヶ月・半年といった長期まで、自分にあった期間で働くことができます。

旅行気分を味わいながらお金を稼ぎたい方、都会の喧騒を離れて大自然の中でのびのびと働きたい方、日常とは異なる出会いを求めている方や、今の自分から変わりたい方、超短期間でがっつり貯金したい方など、それぞれのやりたいことにあわせて仕事が選べます。

友人と一緒に参加が出来る

知らない土地で長期間一人で働くのが心配という方は、友達と一緒にリゾートバイトに応募してみませんか?

気心の知れた仲間がいれば、初めてのリゾートバイトでも安心。友達と仕事の苦労を乗り越えながら、休日には楽しく観光ができます。

また、リゾートバイトはカップルでの参加もOKです。長い間離れ離れになることなく、協力してお金が貯まるので、リゾートバイトが終わったら仲良く二人で旅行に行ったり、結婚資金を貯めることもできます。

日本全国旅をしながら働く「旅バイト」が出来る

全国各地のおいしいものを食べながら、観光地を回って旅をしたい。

そんな夢も、リゾートバイトならお金を貯めながら全国いろいろなところに旅行ができます。

四季を楽しめる

春は桜や菜の花にポカポカ陽気、夏はきらめく太陽と海、避暑地の爽やかな緑と風、秋は紅葉、冬は真っ白に輝くゲレンデに温泉……。

リゾートバイトなら海や高原、雪山に温泉地など、四季を感じながら仕事ができます。

離島、南国で働ける。移住の下見にも

将来は神秘的な自然が残る離島、時間がゆっくり流れる南国に移住したいという方は、リゾートバイトを移住の足がかりにしてみませんか?

リゾートバイトなら一定期間そこに住めるので、その土地で生活できるか、生計が立てられるかなどをシミュレーションすることができます。

リゾートバイトを利用することで、リスクを最小限に抑えながら情報収集できるので効率的です。

語学力が活かせる

海外旅行やワーキングホリデーで語学を習得したものの、日本では使う機会がほとんどないという方も珍しくありません。しかし、海外からのお客様が増えている日本の観光業界では今、ホテルのフロントや旅館の仲居などでは、語学力を身につけた人たちが活躍できる機会が広がっています!

海外からのお客様をあなたの語学力で「おもてなし」して、日本の良さや、日本ならではの接客を喜んでいただくことで、あなたの中に新しい感動が生まれます。また、毎日語学を使って仕事をするため、実践的な語学力が自然と身につくのも魅力です。

休日は観光地、ご当地グルメが楽しめる

リゾートバイトの休日は、繁忙期・閑散期など時期により異なりますが、だいたい月に4日~8日ほどあります。そのため休日に歴史的な観光地を巡ったり、情緒あふれる街並みを散策したり、話題のテーマパークで遊び倒したりと、おもいおもいの過ごし方ができます。

また、リゾートバイトには、その土地に古くから伝わる郷土料理や、ユニークなB級グルメなどもあり、「見る」「遊ぶ」以外の「食べる」も楽しめます。

スポンサーリンク

リゾバ、リゾートバイト人気の場所

リゾートバイトの勤務先は、海や山、温泉地にスキー場、農場、牧場など多岐に渡ります。18~40歳の全国の男女1000名を対象に「リゾートバイトで働いてみたい場所」のアンケート調査を行ったところ、以下のような結果になりました!

これからリゾートバイトで働きたいとお考えの方は、勤務先選びの参考にしてみてください。

1位:沖縄・北海道(夏期)……34%
2位:温泉地………………………32%
3位:スキー場(冬期)…………16%
4位:レジャー施設……………… 8%
5位:ペンション………………… 5%
6位:農場・牧場………………… 2%
7位:その他……………………… 3%

1位には沖縄と北海道(夏期)がランクイン。沖縄の美しい海やマリンスポーツ、北海道ならではの乗馬や牧場体験などを仕事しながら楽しめるなど、非日常空間の魅力を味わいながらお金を稼げることが人気の理由のようです。

2位には、日本人なら納得の温泉地がランクインしました。やはり、仕事の後の温泉に期待して温泉のある旅館やホテルを選んだという声が目立ちました。また、「接客が好き」「自分を成長させたい」という意欲的な方たちには、レベルの高い接客スキルやおもてなしの心が学べるという理由から、温泉地に人気が集中したようです。その他には、海外からのお客様が多いことから「語学力が磨ける」、所作も身に付くため「着物で仕事ができる」といった点でも人気が高かったです。

3位には、「仕事の後にスキーやスノーボードなどが楽しめる」と、ウインタースポーツが好きな方たちからの票により、スキー場(冬期)がランクイン。好きなことを楽しみながら働けるなら、寒い仕事も頑張れそうです。また、ゲレンデマジックを期待して「運命の出会い」を理由にスキー場を選んだというユニークな意見も一定数見られました。

リゾバ、リゾートバイトの稼げる時期、地域、職種は?

ほとんどの勤務先が寮費・水道光熱費が無料で、食事付きのリゾートバイトでは、短期間でお金が貯められることがメリットの一つす。より効率よく貯金するために、リゾートバイトで最もよくお金が貯まる時期や地域、職種について見ていきましょう。

・トップシーズンでは、2ヶ月で60万円以上貯める人も!?

お金が貯まる時期と、観光地に多くのお客様が訪れる時期は比例します。北海道から沖縄まで、全国の観光地が大勢のお客様で賑わう7月中旬~8月下旬の夏の行楽シーズンは、リゾートバイトで最もお金が貯まる時期と言えます。

次に稼げる時期が、10月〜11月の秋の行楽シーズンです。紅葉が美しいこの時期は、全国のリゾートホテルや旅館が稼ぎどきとなります。また、短期間で一気に稼ぎたいなら、ゴールデンウィークやお盆、年末年始も需要があります。

地域や勤務先によりますが、トップシーズンだと 2ヶ月で60万円以上貯める人も珍しくありませんので、ガツンと稼ぎたい人は時期で選んでみましょう!

・リゾートバイトの定番地域として人気が高い北海道&沖縄だけど……!?

リゾートバイトの勤務先として人気の地域は、やはり北海道と沖縄です。北海道といえば、広大な自然でのびのびと楽しむウインタースポーツが、沖縄といえば美しい海が満喫できるマリンスポーツが魅力なので希望する人は多いです。しかし、実を言うと北海道や沖縄は平均的に時給が低い地域のため、リゾートバイトの目的が貯金という方にはあまりおすすめできません。

アルバイトの時給の平均金額は、同じ日本でも地域により異なります。例えば東京都では時給1,000円なんていうのは当たり前ですが、地方では時給700円が平均ということも珍しくなく、沖縄県ではアルバイトの時給の相場は700~800円と言われています。貯金が目的でリゾートバイトで働くのであれば、観光地としての人気度よりも、実際にどれくらいお金を稼げるのかを確認しておくことが大切です。

・稼げる職種は大変だけどスキルアップできる!

リゾートバイトで最も稼げる職種は、仲居さんや調理です。特に経験者や各種免許、特殊な資格を持っている場合は収入面が優遇されるため、経験を積めば積むほどお金が貯まる職種と言えます。

一流旅館ともなると、求められる接客もハイレベルなため、収入だけでなく、スキルアップも期待できます。また、調理はホールスタッフよりも時給が高く、夜間のラウンジスタッフは、リゾートバイトの中でも高収入が期待できます。

リゾートバイトを探す際は、自分が持っている経験や資格などが活かせる職種がないかどうかをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク